「キースの夜」

以前から、Keith Jarrettの、「My Song」 は、大好きで聴いていた。 今回の、生のコ ンサートは、初めてということで、楽しみ で、 ワクワクしていた。ステージには、グ レーのブラウスとズボンで現れた。 5年前に 赤坂で、彼とすれちがった時と同じ格好! 気どらず、日常の自分がそのまま、ステージに上がったという感じ。 一つ一つの音に、集中、力を込めてうなりながら演奏する姿は、想像した以上にすごかった。ピアノが「土」で、演奏者は、土の中で生存する、大きな「幼虫」。 だんだんと、大きく成長する虫は、あっという間に、土を呑み込み、地の上をはいずる「カイブツ」になっていた。というように、なにか土の中を自由にはいずる生物のパワーにびっくりした!! ピアノの音色も美しく、Keithの才能に、あらためて感動した夜でした。
熊本マリ(ピアニスト)